スポンサーリンク

お葬式をしてはダメな日がありますか?

お葬式をしてはダメな日がありますか?

友引がどうとか聞いた事がある人もいるかと思います。

 

 

日華多磨葬祭場の家族葬を例に、葬式をしてはダメな日、についてまとめてみました。

 

葬式をしてはダメな日

日華多磨葬祭場の葬儀や家族葬をみても葬式をしてはダメな日・・・・

実はそんな日はありません。

 

火葬ができない日

火葬ができない日があるというのは、日華多磨葬祭場を含めて、東京や関東近郊の斎場では多いようです。

火葬ができない日とは、友引の日の事です。

 

諸説ありますが、友を引くから縁起が悪い、ということで火葬をしない日となったようです。

 

友引にお通夜はできる

ややこしいですが、友引にはお通夜はできるので葬式はできるのです。

一般的に葬儀は・・・

お通夜を行い、次の日に告別式(火葬)を行います。

友引は火葬はできません。

なので友引には告別式という葬式はできません。

ですが友引にお通夜という葬式はできるのです。

 

お通夜の日には火葬はしませんよね。

火葬をするのはお通夜の次の日ですからね。

なので友引はお通夜はできるのです。

火葬は次の日ですからね。

 

ですが実際、友引で火葬をしているところもあり

友引は火葬ができない・・・

という斎場が多いのですが・・・

 

実際は、友引でも火葬をする斎場があります。

東京都の臨海斎場は友引でも火葬を行います。

 

地域によっては、そのような斎場があります。

 

葬式ができない日はありません

あらためて、結論として葬儀や葬式ができない日というのは存在しません。

 

最後にこれは知っておいてください

ぜひ、葬儀について知っていただいたこの機会に・・・

葬儀について大事な事を知っておいてください。

 

みなさん知っているかもしれませんが、葬儀って本当にお金がかかりますよね。

葬儀の高額なお金のせいで、葬儀後にすごく困ったり、すごく後悔している人が多いです。

そんな事にはなりたくないですよね・・・・

 

実は葬儀って・・・・

正しい事前の準備をすれば、目を疑うほど安くなります。

 

どれくらい安くなるの?って・・・

100万とか普通に安くなることがあります。

 

正しい事前の準備とは・・・

昔のままの方法で、葬儀を依頼すると、それは高額になります。

これは全国どこでもそうで、ある意味しかたがありません。

 

自分は何もわからないのでお任せで・・・・なんて事になると・・・

葬儀社主導になるので、どんどん高額になるのです。

 

ですが・・・・

知っている人は知っているのですが、ホントに安くて素晴らしい葬儀社も実はあるのです。

正しく事前準備をすれば、そのような低価格で優秀な葬儀社に依頼する事ができるのです。

 

格安の葬儀社に依頼する方法

 

格安で良い葬儀社があるのはわかりましたが・・・

どうやって探して依頼すればよいのでしょう?

 

難しそうに感じるかもしれませんが・・・

知っていれば本当に簡単なのです。

ぜひ、見てください。

→ぼったくり葬儀は回避できる!必ず格安葬儀社に依頼する方法!

 

忙しくて時間がとれない方も・・・

格安葬儀社の探し方がわかるとしても・・・

そもそも探し方を調べる時間も無い人もいるでしょう。

 

そんな方々が、高額な葬儀で後悔するような事がないように・・・

→日華多磨葬祭場の家族葬!専門家もタメ息!信じられない安さの葬儀社!

スポンサーリンク