スポンサーリンク

家族葬!訃報のお知らせは必要か?

家族葬の場合・・・

訃報のお知らせは必要なのでしょうか?

 

 

日華多磨葬祭場の家族葬を参考に、訃報のお知らせについてまとめてみました。

 

家族葬の訃報

まず訃報とは、亡くなった事や葬儀の日程をお伝えする、お知らせです。

家族葬の場合は、訃報を慎重に扱った方が良い場合があります。

 

項目ごとに説明していきます。

 

家族葬なのに一般の人がたくさん

家族葬で考えていたのに、一般の方がたくさん来てしまった。

料理も返礼品も準備していなかったので、ご迷惑をおかけした・・・

なんて場合があるのです。

 

これは、訃報をなにげなく、出したりすると、受け取った側は様々な方にお伝えしてしまいます。

これは家族葬で、家族と親族だけで、葬儀を行う事が、伝わっていなかったからですね。

 

訃報を一般の方に、お渡しした場合、その後は伝言で伝わります。

家族葬だと、明確に伝える事は難しいと思った方がよいでしょう。

 

ですので、家族葬で絶対に行いたい場合は、訃報の取扱を慎重にした方が良いのです。

 

訃報は作らない

家族葬の場合、訃報は作らない場合が多いです。

参列するのは親族だけなので、簡単に伝えるだけも増えています。

 

場所や時間だけの簡単な案内を作成して、それをFAXで送るだけです。

 

近所や友人へは後日

近所や友人への報告は、家族葬が終わったあとが多いです。

 

町会などの場合は、町会の掲示板に・・・

家族葬を近親者のみで済ませた事を貼りだします。

 

友人などへは、電話などでお伝えします。

 

訃報は慎重に・・・そして最後に大事な事をもう1つ!

家族葬の訃報は慎重に・・・と知っていただいたのを機に、

もう1つ、葬儀について大事な事を・・・

 

葬儀にあまりにもお金がかかり、困っている人をたくさん見かけます。

ですが、葬儀は事前準備で、相当な金額が安くなります。

 

愛するご家族が困らないように、事前の準備を強くおすすめします。

 

なんで事前の準備で安くなる?

なんで事前の準備で安くなるのでしょうか?

 

なぜなら、葬儀は伝統的に高額なのが当たり前です。

普通の流れで葬儀社に葬儀を依頼すれば、高額な葬儀になるのです。

 

さらに、葬儀の知識も事前にないので、葬儀社にすべて任せてしまうと・・・

どんどん、グレードが上がり、高額になります。

 

しかし、事前の準備をすると・・・

近年、知っている人は知っているのですが、低価格で良い葬儀社が少しずつ増えてきました。

 

そうです。

事前準備をすれば、低価格で評判の良い葬儀社に予約ができるのです。

 

低価格な葬儀社と高額な葬儀社、その差額は100万円なんて事もあります。

 

低価格の葬儀社を探す

 

それでは低価格の葬儀社を探す方法を紹介します。

 

知っていれば誰でも簡単なのです。

→ぼったくり葬儀は回避できる!必ず格安葬儀社に依頼する方法!

 

日華多磨葬祭場の格安葬儀社

 

日華多磨葬祭場で葬儀をした場合の格安葬儀社を紹介します。

 

忙しい人、調べる時間が取れない方のために・・・

業界でも評判の葬儀社なので、参考にしてください。

→日華多磨葬祭場の家族葬!専門家もタメ息!信じられない安さの葬儀社!

 

 

スポンサーリンク