スポンサーリンク

献花の作法!誰でもわかる!

 

献花の作法ですが、どのように行えばよいのでしょうか?

 

 

日華多磨葬祭場の家族葬や一般葬の献花についてみていきましょう。

 

献花の作法は簡単です

日華多磨葬祭場の葬儀における、献花の流れをカンタンに説明します。

 

献花は、花を受け取って祭壇に一礼して、献花台に花をおくだけです。

 

花の受け取り

献花の花は、セレモニースタッフが配っています。

 

並んだ順番に花を配っていますので、自分の番が来たら花を受け取りましょう。

 

祭壇に一礼

献花をする花を受け取ったら、祭壇の前まで移動します。

 

祭壇に一礼します。

 

献花台に花を置く

祭壇の前には、献花を置く献花台が設置されています。

 

祭壇に一礼したら、献花台へ花を置きましょう。

 

その時に、花は自分に向けて、茎を祭壇側に向けて、花を置きましょう。

 

献花台に花を置く

献花とはどのような場合に行われるのでしょうか?

 

通常、日華多磨葬祭場においても仏式の葬儀では献花はほとんど行われません。

 

献花は無宗教葬儀であったり、一部のキリスト教式の葬儀で行われたりします。

 

あとは、有名人などがよく行うお別れ会などですね。

 

ですので、全体的にみると献花の割合は少ないのです。

 

スポンサーリンク