スポンサーリンク

親族ですが葬式の準備は何をすれば?

 

葬式の準備、親族の場合、何をすればよいでしょうか?

 

 

日華多磨葬祭場の家族葬や一般葬における親族を例に、説明していきます。

 

訃報を聞いたら

訃報を聞いたら・・・・

 

もし、ご遺体の安置場所がお近くなら、お線香をおたむけに行きましょう。

 

最近では葬儀までの日数も、2~3日かかる事が多いです。

 

お時間があれば、お伺いしましょう。

 

親族の供花

まずはご遺族にご供花と、その金額を確認しましょう。

 

葬儀場の祭壇の両脇に飾られる、出した人の名札付きのお花ですね。

 

以前に、ご自分のお身内の葬儀の時に、供花をいただいているのであれば、必ずお出ししましょう。

 

支払いは、葬儀の当日、お釣りなしの料金でお持ちすると、ご遺族も助かるでしょう。

 

思い出の品やお好きな物

葬儀の当日、または、事前にでもかまいません。

 

お棺の中に入れられる、故人のゆかりの物や、お好きな食べ物などあったら、持参しましょう。

 

日華多磨葬祭場でも、みなさん、お棺に思い出の品や、お好きだった物をお入れする事が多いです。

 

スポンサーリンク