スポンサーリンク

葬式!亡くなってから何日後?

 

葬式は亡くなってから何日後に行うものなのでしょうか?

 

 

日華多磨葬祭場の家族葬や一般葬を例に、ご説明致します。

 

亡くなってから何日後かの決まりはありません

亡くなってから何日後までに、葬儀をおこなわなければならない決まりはありません。

 

現実的にご遺体の腐敗は進んでいきますので、亡くなってから1週間以内には、とゆうところでしょうか。

 

昨今では、エンバーミングという、ご遺体に薬剤を注入して、数週間保全する方法もあります。

 

もともとは、遠方で亡くなった方が故郷に帰るまでの期間を考慮したご遺体の保全方法だったようです。

 

エンバーミングを行えば一ヵ月とは言えないようですが、数週間はご遺体をキレイに保全できるようです。

 

日華多磨葬祭場では平均3日くらい

日華多磨葬祭場で行われる家族葬や一般葬はだいたい・・・

 

亡くなってから約3日くらいで家族葬や一般葬を行う場合が多いようです。

 

これは日華多磨葬祭場の葬儀場の空き状況がだいたい3日くらいだからです。

 

冬場など混雑している時などは、約1週間ほど葬儀場の予約で待たされる場合もあるようです。

 

その場合、亡くなってから7日後の葬式という事になりますね。

 

スポンサーリンク