スポンサーリンク

親族はどこまで呼ぶの?

 

家族葬の場合、親族はどこまで呼ぶの?

 

 

日華多磨葬祭場の家族葬を例にみていきましょう。

 

日華多磨葬祭場の家族葬の人数

日華多磨葬祭場における家族葬の参列者人数はどれくらいでしょうか?

 

日華多磨葬祭場に限らず東京および東京近郊の家族葬では参列者がだいたい平均で20名から30名です。

 

20名から30名だと親族はどこまで呼ぶのでしょうか?

 

2親等まで声をかけると

本人から見ると1親等は親、または子供になります。

2親等は兄弟、孫となります。

 

配偶者の親、兄弟などを含めると2親等まで呼んだとしても10名はこえてきますね。

 

3親等まで声をかけると

3親等は本人からみると、おじさん、おばさんですね。

 

つまり親の兄弟です。

 

3親等であるおじおばまで含めると、いとこなども来る可能性があります。

 

そうなると参列者の数は20名から30名くらいになりそうですね。

 

親族はどこまで呼ぶの

家族葬の場合は親族は3親等までは声をかける事が多いようです。

 

それ以上は、3親等までの親族が他にも声をかけてくれるでしょう。

 

3親等以上の方参列する場合は、30名をこえるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク