スポンサーリンク

無宗教で行う方法は?

家族葬を無宗教で行う方法はカンタンです。

 

 

日華多磨葬祭場で無宗教で葬儀や家族葬を行う方法をまとめました。

 

無宗教で行う方法

日華多磨葬祭場で家族葬や普通の葬儀で家族葬を行う方法は・・・・

 

葬儀社に無宗教で葬儀を行いたい!というだけです。

 

これで完了です。

 

無宗教の場合

無宗教の場合、宗教者はいません。

 

葬儀社は、葬儀の準備においても宗教にかかわる備品は準備しません。

 

無宗教の葬儀ということは、すべてが自由なのです。

 

無宗教の葬儀は式次第がない

無宗教の葬儀は自由なので、決まった式次第はありません。

 

自由に式次第を作る事ができます。

 

無宗教の葬儀は自分で決めなきゃいけない

無宗教の場合、自分で葬儀の内容を決めなければなりません。

 

定番の献花や黙祷、親族のスピーチなどはありますが・・・

これだけでは時間があまってしまいます。

 

デメリット

無宗教のデメリットとしては、忙しいさなか、自分で葬儀の内容を決めなければならないということです。

 

葬儀までの日程は、だいたい忙しいので、さらに忙しい作業が増えるのです。

 

ですので、この点はデメリットと言えるでしょう。

 

場合によっては、無宗教葬儀の場合、自由な時間を増やし、お別れの時間をたっぷり取るなどの場合もあります。

 

スポンサーリンク