スポンサーリンク

生花祭壇?白木祭壇?どうやって決まる?

 

日華多磨葬祭場の家族葬で祭壇はどのように決まるの?

白木祭壇や生花祭壇がありますが・・・

 

 

日華多磨葬祭場の祭壇についてまとめました。

 

祭壇は葬儀社と喪主が決定します!

祭壇の内容は葬儀社と喪主さんの打合せによって決定します。

 

生花祭壇が多くなった理由!

最近では圧倒的に生花祭壇が多くなりました。

 

それにはいくつかの理由があります。

 

①白木祭壇は使い回しなので評判が悪くなった

②生花祭壇の良いイメージが上昇

③維持管理費が高く、人気がない白木祭壇を

手放す葬儀社が増加

 

生花祭壇の圧勝!

とにかく白木祭壇のイメージが悪くなるばかり!

 

まずは白木祭壇の使い回し!

葬儀の時は、葬儀社所有の白木祭壇の使い回しなのです。

生花祭壇は生の花ですから、当然ですが祭壇として使うのは

お一人様に対して一回きりですからね。

 

祭壇で利用したお花も、最後のお別れでお棺にお入れします。

気持ち良く故人様をお見送りできるのです。

 

生花祭壇はイメージが良くなるばかり!

 

また、白木祭壇を所有している葬儀社は、維持管理費がかなり

かかるのです。

 

人気がない白木祭壇を維持管理するのもムダとして、手放す葬儀社

も増えています。

 

スポンサーリンク