スポンサーリンク

日華多磨葬祭場の家族葬!元葬儀社が告白!費用を安くする7個のコツ

 

格安葬儀のコツ!

日華多磨葬祭場の家族葬や葬儀、少し待ってください。

 

 

ここでは、元葬儀社でいつも日華多磨葬祭場で葬儀を

サポートしていた人間が、葬儀費用を安くするコツを

まとめています。

 

ぜひ、ご参考にご覧ください。

 

 

方法1「霊柩車」で費用を安くする

霊柩車は利用しないようにしましょう。

霊柩車を利用しなければ葬儀の費用を安くする事ができます。

 

日華多磨葬祭場での出棺の方法は以下の2通りです。

 

●霊柩車で出棺する。

●ストレッチャーで出棺する

 

霊柩車で出棺すれば当然、その料金がかかります。

 

→霊柩車で葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら

 

方法2「お香典返し」で費用を安くする

お香典返しも準備するのはやめましょう。

お香典返しがなければ、葬儀費用が安くなります。

 

お香典返しとは、お香典のお礼としてお渡しする返礼品の

事です。

 

この返礼品をなくすためには、お香典をいただかなければ

よいのです。

 

お香典を辞退するわけですね。

 

家族葬では、参列者にすぐお香典辞退の旨を通知できますが

一般葬では難しいこともあります。

 

→お香典返しで葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら

 

方法3「祭壇なし」で費用を安くする

葬儀の祭壇を設営しないようにしてください。

葬儀の祭壇を準備しなければ、葬儀費用は安くなります。

 

祭壇は葬儀のメインとも言えますが、ご家族やご親族

が問題なければ、祭壇を必ずしも準備する必要はあり

ません。

 

祭壇はかなり高額になりますので、祭壇を省けたら、葬儀

費用はかなり安くなるでしょう。

 

→祭壇で葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら

 

方法4「寝台車」で費用を安くする

寝台車でも葬儀費用を安くするコツがあります。

寝台車を一回しか利用しないことです。

 

寝台車は当然、手配した回数分だけ、距離や時間に応じて

料金がかかります。

 

ですので1回で手配が済むように準備しておきましょう。

 

→寝台車で葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら

 

方法5「遺影写真」で費用を安くする

遺影写真でも葬儀費用を安くするコツがあります。

自分で作成しましょう。

 

葬儀社に依頼すると遺影写真もそれなりの費用が

かかります。

 

ご自分で作成できれば、葬儀費用を安くする事が

できます。

 

ご自宅のプリンター、スマホかデジカメ、があれば

作成できますよ。

 

→遺影写真で葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら

 

方法6「納棺」で費用を安くする

納棺に関わる事でも葬儀費用を安くするコツがあります。

 

納棺時には、ラストメイクや湯灌など、オプションサービス

があります。

 

これらも人件費がかかるうえ、特殊な処置ですので、それなり

の費用がかかります。

 

現代では、病院でも最低限の処置をしてくれますので、必ずし

もメイクや湯灌は必要ないのです。

 

→納棺で葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら

 

方法7「食事」で費用を安くする

食事を準備しなければ、葬儀費用がかなり安くなります。

 

お通夜、告別式、2日分の参列者の料理と飲み物を手配

するというのは大変なことです。

 

しかも、料理や飲み物はほとんどの場合、外からの納入

なので、人件費やコストもかなりかかるので、そもそも

費用が高いのです。

 

一般葬であれば、一般の参列者もお見えなので、準備し

ない事は難しいですが、家族葬ならば可能ですよね。

 

→食事で葬儀費用を安くするコツの詳細はこちら

 

葬儀費用を安くするコツ まとめ

葬儀費用を安くするコツを説明してきました。

 

実際にこれらのコツを実施すると、葬儀社さんは

利益がどんどん少なくなります。

 

商売であれば当たり前なのですが、葬儀社として

は、これらの事はやりたくないのです。

 

ですので、受け付けられません、という葬儀社も

いるのが現実で難しいと言えます。

 

 

本当に驚くほど安い葬儀社

葬儀を安くする方法は結局のところ難しい・・・

であれば、そもそも驚くほど安い葬儀社を紹介します。

一度ご覧ください。

→日華多磨葬祭場の家族葬!専門家もタメ息!信じられない安さの葬儀社!

 

格安葬儀社は自分で簡単に探せます

格安葬儀社は自分で簡単に探せます。

その方法を知っているか知らないかだけです。

昔ながらで、驚くほど高額な請求をしてくる葬儀社はまだまだたくさんあります。

何も知らずに、適当に葬儀社を選ぶと、高額の請求で後悔する人が後を絶ちません。

→ぼったくり葬儀は回避できる!必ず格安葬儀社に依頼する方法!

 

スポンサーリンク

Posted by ikrff8e156wrd68